本文へスキップ

株式会社ナラハラオートテクニカルはアルミブレッドボードを規格品から特注品まで様々に加工・販売する会社です。         お問い合わせはこちら  カートを見る

TEL.042-625-6711 FAX.042-625-6864

〒192-0803 東京都八王子市楢原町594

FAQFAQ

FAQ

Q.ブレッドボードとは何ですか?

A.弊社で取り扱っているブレッドボードは、アルミの板に等間隔で並んだネジ穴があいています。
使用用途には、光学系実験用ブレッドボード・精密機器用ベースプレート・組立/検査用治具プレート・薄物機械加工用ベース・軟質/軽量物ワーク用の定盤など様々な用途があり、好きなようにお使いいただけます。弊社では掛け時計としても使用しております。
弊社製品に溝加工を加え、アクセントにキャップボルトをねじ込みました。青い針部は市販品を流用しています。

Q.ネジ呼びとは何ですか?

A.当サイトではネジの呼び径を指しています。呼び径とはネジの外形寸法、直径を示し、M4ネジであれば直径はおおよそ4mmです。数字の前に付く「M」は、「ISOメートルネジ」という規格に沿った「ミリ規格」のネジである事を表しています。弊社製品の規格である「 M4×P0.7/M6×P1.0メートル並目ネジ」は通常M4ネジ・M6ネジと呼ばれるものです。また「1/4-20UNC」というのは、一般にインチネジと呼ばれる(ユニファイネジとも言います)、ミリではなくインチを基準としたネジです。弊社製品の規格「1/4-20UNC」は、外形が1/4インチ、1インチ内のネジ山の数が20の並目ネジとなります。お客様がご使用なさるネジをもとに、ご購入の際は「ネジ呼び」を選択してください。

Q.黒アルマイトとはどういった表面処理ですか?

A.弊社製品の素材、アルミニウムの表面処理において一般的なものがアルマイト(陽極酸化皮膜)です。この処理をすると硬度や耐候性を向上させることが出来、腐食を防ぐ働きもします。
また、アルマイトには電気的絶縁性があります。電気的導通が必要な場合はマスキング、二次加工が必要となるのでご注意ください。
アルマイト処理では様々なカラーに着色することが可能ですが、弊社規格製品では一般的な黒アルマイトを採用しております。

Q.穴ピッチはどこからどこを指しますか?また、エッジマージンとは?

A.穴ピッチは穴の中心から隣の穴の中心までを指します。弊社規格品の穴ピッチは25mmです。また、エッジマージン(プレートの端から1つ目の穴の中心まで)は12.5mmとなっております。

Q.圧延仕上げとは何ですか?

A.弊社製品では、表面圧延仕上げの材料を使用しております。圧延とは材料にロールで圧力を加え薄く延ばすことを指し、弊社では精密圧延によりシビアな板厚精度を有し、上下面粗さ、平面度も高いレベルを実現した高品質材料を採用しております。

Q.平面度0.4mm/M以下(1000mm角以内)とはどういうことですか?

A.板の表面の歪みを1メートルの長さの中で0.4mm以内に収めることを保障するという意味です。
平面度は素材を表裏で挟んで一番厚い箇所から一番薄い箇所の数値を引いた高低差です。この場合、1メートルの板の一番厚い箇所から一番薄い箇所の高低差が0.4mm以内ということを表します。



バナースペース

株式会社ナラハラオートテクニカル

〒192-0803
東京都八王子市楢原町594

TEL 042-625-6711
FAX 042-625-6864
MAIL albb@narahara-at.jp

http://www.narahara-at.jp