4月から新卒で入社した木村君。

入社から3か月半が経ち、既に3DCAD/CAMを使いこなし、ロボドリルを動かして精密部品を作っています。

デジタル世代!若いって素晴らしい!

そんな訳で今日は超アナログなターレット旋盤を使って旋盤加工にトライしてもらってます。

自分の力で材料を削る感覚を感じてもらいたかった。

おっかなびっくりやってますが、順調ですよ!

こちらの部品は年に200個ほど必要になるのですが唯一社内で生産している旋盤部品です。

実は私もNC(数値制御)世代なのでこういったアナログ機の段取りが苦手。このターレット旋盤はすっかりこの部品の専用機になっています。

 

んーーー。NC旋盤欲しいな。

 



関連記事

 

お気軽にお問い合わせください

装置・省力化機器の設計・試作、アルミプレート加工に関するお問い合わせ・お見積り