雪が好きです!

今年の冬は雪遊びをたくさんしましたよ。(レースがないので)

こちらは八ヶ岳の北横岳。

ロープウェイで一気に標高2000m強へワープして、雪山を楽しめます。

雪山初心者の入門編としても定番な山です。

この日はしんしんと雪が降っていてパウダースノーハイクでした。

寒いところで食べるカップラーメンはホントご馳走ですね。

「南岸低気圧」

好きな言葉です。

関東平野でも雪を降らせる南岸低気圧は予想が難しく、降る降るといっても雨のことも多いですよね。

そんな時は標高の高いところに行けばいい!

と、早朝にやってきたのは奥多摩周遊道路「都民の森」

ここは標高1000mあるので下界が雨でもかなり雪が積もっています。

早朝に行くのは理由があって、除雪される前にスノードライブを楽しむためです。

こちらは八ヶ岳の天狗岳です。

いい天気でした。

八ヶ岳ブルーといわれるこの空の色と雪の白色のコントラストが素晴らしいです。

前方の稜線を歩きます。あんなに遠くまで歩けるのか心配になりますが意外に歩けちゃう。

スキーにも行きました。

ベテランボーダーにガイドしてもらい、プチバックカントリーも楽しみました。

娘は初めてスノーボードに挑戦。午後には普通に滑ってる!

八ヶ岳から眺める富士山。富士山はどっから見ても圧倒的な美しさですね。

この日は八ヶ岳の権現岳を目指しましたが、重くて深い雪に時間と体力を奪われ途中で時間切れ。

次は前方に見える頂へ。

冬の上高地にも行きました。

冬期は閉鎖されている上高地。通常はバスやタクシーで乗り入れますが徒歩です。

3時間歩くとこの絶景。

穂高連峰の大迫力パノラマです。

サルもたくさんいます。

明神岳。

泊まった明神の山小屋。冬期は電気なし、水道なし、食堂はこんな雰囲気です。

ランプ。いいですね。

朝はキーーーン!と冷えてます。

と、雪山を楽しめた冬となりました。

雪山はゴールデンウィークまで楽しめますが、4月からMTBレースが始まるので

心も体も切り替えていきましょう!



関連記事

 

お気軽にお問い合わせください

装置・省力化機器の設計・試作、アルミプレート加工に関するお問い合わせ・お見積り