キャンプ飯


投稿日:2020年12月17日


週末は道志の森キャンプ場で極寒キャンプです。 特別料理なんて大してできない(自分は普段全くしない)おっさん6人。 ひとり1.2品ツマミを用意しろ! ということで、次から次へと出てくるキャンプ飯。どれも美味しい!!そして簡単!!酒が進む!!   先ずは簡単にアンマンにバターを載せて焼いてみる。 トマトにチーズに胡椒をオリーブオイルで。 せんべいもあっためるとおいしい。 クラッカーにクリームチーズとサラミ&コンビーフ。 アヒージョならぬ、ねぎージョ。 餅ベーコン。バケットを忘れたのでクラッカーで代替え。 すき焼き? 豚肉!これ居眠りしていて食べてない。 手羽先。塩コショウでね。 ネギ餃子鍋。 シーチキンと塩昆布のごはん。 ベーコンエッグ。 缶詰の焼き鳥で作る簡単鳥ご飯。 ご馳走様でした!

奥多摩ライド


投稿日:2021年1月18日


暗いうちに奥多摩駅集合です。 本日は奥多摩の奥地の山の中を自転車で走りに?登りに?行きますよ。 -1°c。寒いです。 奥多摩湖畔を快調に飛ばし更に奥地へ。トレイルに入ります。 斜度が急になると押します。 この人の自転車はタイヤが太いファットバイク。正直こういう山には向きません。 罰ゲームではありません。更に斜度がきつくなると15kgのでっかい荷物となるので、担いだ方が楽に登れます。 本当にきつくて来なきゃよかったって思いながら登るんですが、 こんな景色を見ると報われます。来てよかったー!って。 単純です。 お昼はこれですが、下界の高級ステーキと同レベルのうまさです。

2021ご来光


投稿日:2021年1月18日


ここ数年のご来光はいつもマウンテンバイクで走り、目的地の一つになっている「赤ぼっこ」で迎えています。 ここにたどり着くには1時間山道を自転車で登る必要がありますが、都内まで見渡せる絶景スポットです。 そういえば昨年は途中で息子が転倒・骨折で日の出に間に合わなかった。 今年はスバラシイご来光を拝めました。 日の出を見に行くので当然真っ暗闇の中山道を走ります。 毎年参加人数が増えてく      -4°cですがおでんでほっこりです。 元旦早朝から暇人がこんなに沢山。 帰宅したら普通のお正月もやってます。

MTB→BBQ


投稿日:2021年2月18日


久々にトレイルライドへ。 天気が良くて気持ちいです。 昼過ぎに帰宅したら早速反省会。 スエーデントーチって知ってますか? 火のついた炭を中央に置くと、 めらめら燃え始めます。 そして調理開始。 豚バラともやしの鍋。 肉美味しい! 焼きチョコバナナのマシュマロ添え なかなかよく燃えます。 1時間くらいですっかり燃えてしまいました。 夕方寒くなってきたのでガレージに移動。 ここでは火鉢に火を入れて、照明を落とすと。 なかなかの雰囲気ですよ。

釣り


投稿日:2021年5月25日


急遽「鯉釣り」に多摩川へ連れていかれました。 本格的な釣りってしたことが無くて、これまでは釣り堀で金魚やニジマスを 釣る程度。あと、あの魚のぬるぬるが苦手なんです。 多摩川のポイントに行く途中で竿を買うところからです。 訳も分からず、これを買え!と3000円位の竿(リール付き)を購入。 ぶっこみとか吸い込み、という釣り方だそうで、餌がこんなにでかい! この中に針が5.6本仕込まれています。 川底に沈んでいるこのエサを鯉が吸い込んで釣れるという仕掛け。 こんな感じで自転車に竿を立て掛けて待ちます。 待ってる間はプチBBQ。 フランクフルトに見えますが、普通サイズのウインナーです。鉄板が極端に小さいので! 初心者に釣れる訳ねーな。とウトウト昼寝を始めたら、まさかの、 スゴイのが釣れました!!50cmはあるでしょうか? ぬるぬるっぷりに思わず絶叫。 そしてさらにもう一匹。 こちらは70cmくらいか!すごい力強い引きでしたよ。 やったー!!! すっかり鯉釣りを楽しんじゃいました!

雨キャンプ


投稿日:2021年9月3日


今年の夏も廻り目平でキャンプです。 ここは標高1500m以上あるので夏でも涼しく快適です。 2泊3日の予定で、渓流釣り・山登り・自転車で大弛峠ヒルクライムと準備は万全でしたが天気が悪い! 現地に到着し設営が済むと渓流釣りにGO! こいつ持ってます。結果2日間通して一番大きいのを釣りました。 自然の恵みを頂きます。 この日は夜も星空が綺麗でペルセウス座流星群もピーク。素敵な流れ星が観れました。 2日目は朝から雨が本降りです。   キャンプで食べるものって何でもおいしいですね。 チキンラーメンでカルボナーラ。 雨で自転車も山登りもできないので2日目も釣りです! 頑張りましたが釣れたのはこれだけ、、、 ちっちゃ!リリースですね。 運動少な目。飲み食い多めなキャンプとなりました。

渓流釣り


投稿日:2022年6月15日


最近、仲間の誘いで始めた釣り。 今回は秋田県の白神山地(世界自然遺産ですね)周辺の山岳渓流に行ってきました。 何でまたそんな遠くまで行くのよ?との問いに仲間たちは、 行けば分かるから!と、 人の入らない山岳渓流はまさにヤマメ天国。 初心者の私でも2日間で10数匹の天然ヤマメを釣ることができました。 そしてまた素晴らしいのがこのブナの原生林。 ほんとに素晴らしいところです。 関東の森の中とはまた違った雰囲気。 何が大変って、長い竿を持ちながら、川を釣りながら移動します。 股下まで水に漬かりながら、急流に流されそうになりながら、大きな岩を越え、崖のような急こう配を登る。 なんてサバイバルなんでしょう。体力も使いますね。 でもこうやって釣れると、嬉しい!楽しい!ですね。 このロケーションの中で釣りができるなんて本当に贅沢です。 釣れた魚の一部を持ち帰り、早速パーティーです。 自然の恵。ありがとうございます。  

野キャンプ


投稿日:2020年6月9日


StayHome! やっと日常を取り戻しつつありますが、我々製造業もこれから影響が大きくなるのでは? と、まだまだ世界中に大きな影響を与えている新型コロナウイルス。 そんな状況下、野外で遊ぶのが基本の私も休日の過ごし方を考えないといけません。 そんなStayHomeの休日の過ごし方をシリーズでお届けします。 まずは「野キャンプ」。 要はキャンプ場でないところでのキャンプです。 市内の山奥にある滝。車を停めて30分歩くとハイカーも少なく静かな滝のそばでキャンプをしました。 今シーズンは北アルプスや八ヶ岳でテント泊をしたいので、その練習も兼ねて最低限の装備です。 大した滝ではないですが秘境感満載でとてもいい雰囲気です。 沢蟹が沢山いて沢蟹取りに熱中(笑) 沢蟹は夜行性なので夜は本当に沢山の沢蟹がいましたよ。  

BBQ


投稿日:2020年6月9日


StayHome。 更にこの時期、気候もいいので外でBBQなんて最高ですよね。 本来なら川や山、キャンプ場なんかでできるといいのですが、この状況下では、、、 少人数での早朝MTBライド後は時間もあるし、やることもないのでBBQをやりながら だらだら過ごす休日。 これまでは、焼くだけ、煮るだけ、揚げるだけのシンプルなものだけでしたが、 このコロナショックでレベルが急激に上がりました。 ゴクッ。ヤバイっす!どれも美味しすぎてコロナ太り症候群に!

野キャンプその2


投稿日:2020年6月9日


前回の野キャンプがとても楽しかったので、また同じ場所でキャンプ。 今回は食事をグレードアップですよ。 ジャジャーーーン! 更に! どちらも立派に見えますが、 コレ、実は鉄板が極端に小さいんです。長い辺が100mm程度! 肉もウインナー実は普通サイズ~。 出も美味しかったーー!