チェッカープレート


投稿日:2020年7月15日


見たことありますよね。 というか、踏んだことありますよね。 縞板、チェッカープレートとも呼ばれるすべり止めの突起模様がついた素材です。 よく階段の踏み板などに使われますね。 そんな縞板模様を贅沢に削っちゃいました!(仕事が暇なもので・・・) 本物はプレス?鍛造?品ですが、きっちり削ってあるのでとてもシャープでカッコイイ! 凹は細いボールエンドミル、凸はフェイスカッターで仕上げています。   これは製品化するしかありません!!

販売開始


投稿日:2020年12月1日


法政大学キャリアデザイン学部との共同プロジェクトで誕生した アルミ削り出しポケットティッシュケース「フィルムカメラ型」EE-3CD 本日12/1より日本最大のフリーマケットアプリCreemaで販売開始です。   https://www.creema.jp/item/10764394/detail   ポケットティッシュケースとしてはほぼ最高値! 最高級品!ということです。 というかそもそも、アルミ削り出しでポケットティッシュケースを作ろうというのが 尖がっています! こんなケースからティッシュを取り出して鼻汁を「づづーーーー!」なんてやったら もう注目度MAX!間違いなし!?      

エレキギター


投稿日:2021年9月21日


ある日、現場に見慣れない加工品が! なんだこれ? 社内の受注品は全て私が手配するので???です。 こんなの受注したっけ? 高卒2年目のキムラが、 社長できましたぁーーー!って、 おい!仕事中に何やってんだ! 音鳴るの? ちょっと待ってくださいね。 オイオイ、上手じゃん!すげーカッコイイ。 アルマイト出してもいいっすか? もう会社で伝票切っときました。 この厳しい時に、、、でもカッコイイからいいか。 ジャジャーーン!できました! コリャ、販売するしかないな! アレ?製品製作用の在庫のアルミプレートが無いと思ったら、、、 勝手に使いやがったなー!  

ナラハラオートテクニカル


投稿日:2019年11月7日


特に遠方や初めてお取引が始まったお取引様から、 内野さんなのに何で「ナラハラ」オートテクニカルなの? ナラハラ「オート」テクニカルさんは自動車関係の部品屋さんだと思った。   なんて、時々言われます。 ナラハラは八王子市楢原町(ならはらまち)にあるからです。 オートは自動車ではなくオートメーションのオートからきています。 テクニカルは技術的とか専門的という意味ですよね。 創業47年の弊社。 47年前に父が創業しましたが、当時は○○製作所とか○○精密、○○鉄工所、なんて会社名が主流だった時代にずいぶん思い切った社名にしたな! あと面白いのが、結構「ナカハラ」って間違える人が多いですね。 ナラハラって聞きなれないし、カタカナのナとカが似ているからかな?

新商品が八王子経済新聞に掲載!


投稿日:2020年8月4日


8月3日、「NA」design+mのカセットテープカードケースが八王子経済新聞に紹介されました。   https://hachioji.keizai.biz/headline/3043/   私の能書きなど要りませんね。   是非ご覧ください! 本日早速問い合わせを頂いた方が、有名高級オーディオメーカーの関係者であったこと! 音楽関係に携わっている方に興味を持っていただけるのは嬉しいですね。      

教頭先生


投稿日:2020年12月11日


工学院大学附属中学校1年生の学生さん達が会社見学にやってきました。   私は工学院大学高等学校卒業ですので、後輩みたいなもの。 また、下の娘と同級生ということもあり親近感もありますね。   今回は八王子市のふるさと納税の返礼品に関わっている企業の中から数社が受け入れており、引率の先生も含めると15名!と、 小さな我が社はキャパオーバー 社内にある椅子を総動員 工場の中がなかなかの密状態   そんな事は全然想定内ですが、 何がテンパったって、 一緒に見学に来た教頭先生は私の高校生時代、3年間担任の先生だったので、チョー緊張しました

母校


投稿日:2021年10月13日


皆さん、自分の母校には少なからず特別な想いがあるのではないでしょうか。 今年、八王子市からの依頼で ふるさと納税返礼品の関わる会社に工学院大学附属中学校の生徒さんがインタビューに伺いたい! というオファーをいただき受け入れさせていただきました。 私は工学院高校の卒業生ですので後輩みたいなものですね。 その時の様子は校内誌でも紹介されています。 この工場見学の際に引率でやってきた教頭先生が、実は私が高校生の時の担任の先生でした。 そんな訳で、ダメ生徒が先生の前で自社のプレゼン。緊張しました! その後、自動車部の顧問である教頭先生からの依頼で、ソーラーカーの特殊工具の 製作相談を受けました。 現物を参考に作図し、製作。 後日、鈴鹿でのソーラーカーレースの様子の画像が送られてきました。 こうやって微々たるものですがお世話になった母校に貢献できたことはとても嬉しいですね。

新発売


投稿日:2020年3月24日


ジェネレイティブデザインカードケース 本日発売開始です。 ジェネレイティブデザインとは?は「NA」designのwebsiteで詳しく解説しています。 ジェネレイティブデザインカードケース    こちらの商品の変にこだわっている点がこちらです。 これまでの商品はロゴをレーザー刻印していますが、本製品はマシニングセンターによる切削で彫り込んでいます。 更に自由曲面に沿うようにロゴの面も曲面になっています。 表面全体はΦ2の超鋼ボールエンドミルで切削し、あえてカッターパスを荒く設定。切削感を出しています。 ピッチが荒すぎると安っぽくなってしまうので何度も試作を重ねました。 材質はジュラルミン(A2017)で航空機等に多く使用される強度の高いアルミ材を使用。 表面処理は電解研磨でキラッとした艶を演出し、その輝きが長年維持できるようにアルサーフ処理を施してあります。 アルマイトによるカラーバリエーションもいろいろ試しましたが、素直にカッコイイと思えるアルミ色のみで。 こんな名刺入れ見たことない! だってナラハラが世界で最初に作ったから!ある訳ない!! 0から1を! これやってる時が一番ワクワクしますね。

唯一無二のプロダクツ


投稿日:2020年8月13日


従業員が私にアルミチェッカープレートのカードケースを作ってくれました。 縞板とも呼ばれ階段や踏み板によく使用される材料です。 そもそもチェッカープレートは素材ですので、チェッカープレート自体を削り出すことはほぼありません。 更に削り出したチェッカープレートで作られたプロダクツなんて聞いたことありません! なんとも贅沢でプレミアム感がありますね。 ロゴもマシニングセンターによる削り出しです。 これで名刺交換をしたらインパクトありますね。 早くコロナの影響が少なくなって、いろいろな人に会いたい!   「初めまして、ナラハラオートテクニカルの内野と申します」 「かっこいいっすね!その名刺入れ!」 「えへへ、コレ弊社で作ってるんですよー」   なーんて、初対面の人と会話ができたら最高~! もうすぐ発売予定です!!

表彰式


投稿日:2020年12月16日


DMG森精機第15回切削加工ドリームコンテスト 造形加工部門にてアイデア賞を受賞いたしました。 先日のDMG森精機グローバルヘッドクォーターで行われた表彰式の模様です。   今回の受賞は加工技術というよりかは加工する前段階のモデリング・プログラミング・加工工程・加工治具等の段取り部分の工夫が評価されたものです。 特別なことではなく、日々取り組んでいる当たり前のこと。 こんな部分が評価されたことはとても嬉しいですね。 表彰式に参加して感じたことは、ここにきている他社の受賞企業の方々の意識の高さ、仕事に真摯に取り組む姿勢、極限まで追求する探究心。そんなハートを感じてとても刺激を受けました。 有難うございます。